アーティスティック除痛トレーナーとは
患者様の希望を叶える事を使命とする。

5つのトータルパフォーマンス  完璧さの追求


 
理想の施術とは何か     答えは一つ  
 施術に求められるものは痛みに苦しむ人々を苦しみの淵から解放する 
  それが私たちの使命です。 
 日本アスリートエイド協会が、お届けするのは 
    すぐれた安定バランスを誇る施術技術がその証である  
 日本アスリートエイド協会トータルパフォーマンスに秘められた 
  私たちの哲学や歴史、そして革新がそこにある。

1. Super Medical とは・・・
病気と仲良く付き合う緩和医療ではない、完璧な除痛を追求するアーティスト集団である。
レベルパフォーマンスが革新の証。

2. Super Medical  Technology・・・
                 1)  痛み発生源を可視化する。      
                 2) 痛みを数量化する。(100~0)。  
                 3) 痛みゼロ追求を可能にする。
                 4) 自律神経レベルを把握する。
 
3. Super Medical  Innovation・・・
革新は最終地ではない、通過点だ。これから進むべき道は、何故、痛みがゼロになり、
早期回復現象が起こるのか、科学的な解明に向かう。

4. Super Medical  Promise・・・
慢性疼痛者(痛みを6ヵ月以上持っている)114人に対してSSR処置をした結果、
除痛有効率100%、そのうち75.4%(86人)が1回の処置にて痛みゼロ」を体験する科学的検証を行っている。

5. Super Medical  the purpose・・・
痛みで苦しむ世界中の人々が数ある施術法の中で、1つの選択肢として頂けることを目指します。



      
 
  施術前、施術後の動画          目標達成動画
       

 初診来院時
1.当院に来院した時は、どんな時にどのような痛みがありましたか?
 10年ぐらい前に膝関節症になってから、手術やリハビリなどやってきましたが、良くならず、脊柱管狭窄症にもなってしまいました。膝をだましだまし生活してきましたが、最近になり膝の状態が悪くなり来院しました。

2.施術を終えて、痛みはどのように変化しましたか?
 膝の痛みは全くなくなり、太ももやお尻に20~30ぐらいの痛みは残りましたが、歩くのも楽に歩けるようになりました。


 

 経過
初診、屈伸すると膝、身体を後ろに反ると腰に痛みあり。
SSR終了後・・・大腿ー30%、膝ー0%、臀部ー20%の鈍痛 (最初の痛みを100とした場合)
2回目、膝には痛みはないが、腰に痛みあり。散歩をしていたら臀部、大腿、下腿に痛みが出た。
SSR終了後・・・腰、大腿の痛みは気にならなくなる。下腿にあった違和感の場所が移動。
3回目、歩いていて信号で止まると、臀部、大腿の下、下腿に最大で5~10%位の痛みあり。膝下が長時間歩くと、ジワジワいたくなる。
SSR終了後・・・痛みは0になる。膝下に残っていた違和感もなくなる。 

 

※患者様の許可を得て代筆しています。 ページの上へ戻る▶


  
施術前、施術後の動画

 初診来院時
1.当院に来院した時は、どんな時にどのような痛みがありましたか?
 ずっと病院に通っていましたが、思ったように改善していかず病院に通うのをやめた翌日から痛みが酷くなり、針などをやってみても良くならず、パソコンで色々探したところ、スーパーメディカルセンターのHPを見つけて来院しました。

2.施術を終えて、痛みはどのように変化しましたか?
首のほうは痛みがなくなり楽になりました。肩甲骨の痛みはまだ少し残っているが、肩を動かした時も痛みがかなり減っていると思う。
                       来院時を100として100⇒30ぐらい

 経過
初診、首を後ろや左に動かすと痛みあり。(可動域が狭い)DSR終了後・・・左腕の痺れがなくなる。
SSR終了後・・・首の痛みはなくなるが肩甲骨の方の痛みが30ぐらい残る。
2回目、初回を100とすると今30ぐらい。仕事で首を下げないように工夫。
DSR・SSR終了後・・・肩と肩甲骨の痛みがなくなる。
3回目、初回と比べるとほとんどゼロ。首の動きが早く、楽になる。



通院後の変化・回復して良かったことなど聞かせてください

昨年3月、頚椎ヘルニアになり、一年後突然首に激痛と手に痺れが出てインターネットで検索し来院しました。
スーパーSSRの治療で徐々に痛み、痺れが取れて仕事に支障がないほど回復しました。回復するまで何か月かかるか不安でしたが、こんなに短期間で回復し感謝しています。

 




施術前、施術後の動画














 初診来院時
1.当院に来院した時は、どんな時に、どのような痛みがありましたか? 
 12月ぐらいからお尻から膝の方にむかって痛みがでるようになり、1月からその痛みがひどくなりました。長い間座っていたり、歩いたりすると、痛みがひどくなってしまい、6月の旅行までに治したいと思い来院しました。

2.治療を終えて、痛みはどのように変化しましたか?
膝は、足を上げたりしても痛くなくなりました。あんまり上に上がらなかったのに股関節の痛みなどもなくなり、思っていた以上に上に上がるようになりビックリしました。

膝の痛みは来院時を100として 100⇒0

 経過
腰は30年ぐらい前から痛い。
脊椎分離症(5S)
長い間座っていたり、立ったりすると、臀部から膝にかけて痛くなってくる。少し動かすと楽になる。
12月ぐらいから痛み出して、1月からひどくなる。(最初は朝起きる時)

座っていて膝を曲げずに上げると膝に痛み。膝を曲げて上げると股関節に痛み。腰を反ると右臀部に痛みあり。
SSR後・・・膝の痛み100⇒50⇒0
股関節の痛み、座っていての足上げが楽になり、SSR前より上に上がるようになる。

 

通院後の変化・回復して良かった事を聞かせてください。
 腰や膝などの痛みで、座ったり立ったりがとても大変だったのに、床に座ってからたち上がる時に何にもつかまらずに立つことが出来ました。
股関節の痛みもあり、足を上げるのがなかなか大変でしたが膝が体に付くぐらいまで上がった事が嬉しかったです。旅行に行くのが楽しみになりました。
※患者様の許可を得て代筆しています。                                                                                      ページの上へ戻る▶