坐骨神経痛の症状



 腰からお尻、太もも裏、ふくらはぎや足先にまで痛みやシビレがある。

 お尻の中が痛く感じる。

 長時間座っていたり立っていると痛みやシビレが出てきて同じ姿勢が保てない。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

坐骨神経痛は腰から膝あたりまで伸びる坐骨神経、さらに足先へと続いている神経が

障害を受けることによって痛みやシビレが起こります。初めは軽い腰痛程度だったも

のが、お尻のあたりに座っていても立っていても痛みを感じるようになり、長時間同

じ姿勢を保てなくなってきてしまいます。




今、症状が出ている箇所にのみ原因があるとは限りません。

大元の原因は他にもあり、その原因はお一人お一人違います。その原因を探し出し、

改善しない限り、いくら矯正をしても再発してしまう可能性があります。その大元

に根本治療をおこなうことにより、再発を防ぎ、健康な体作りが出来るのが

スーパーメディカルセンターの施術方法になります。


改善された方の声にも、坐骨神経痛を改善された方から多くの喜びの声をいただいて

おります。ぜひ、ご覧ください。