HOME > 日本アスリートエイド協会

日本アスリートエイド協会

日本アスリートエイド協会

日本アスリートエイド協会のイメージ Super SSR
日本アスリートエイド協会のイメージ

人間が移動するとき二本足で起立歩行し、手を使い活動するには、運動器の円滑な運動が必要である。
脳の命令を脊髄から末梢神経へと伝え、筋肉の収縮が腱を介して骨を動かす。骨と骨を靭帯で繋ぎ関節をなして運動が可能となっている。 これら運動器(骨、関節、筋肉、腱、靭帯、神経)の障害を専門とします。運動器が異常になると、痛みや変形、筋力低下や関節運動の可動域の制限、 しびれなどにより、仕事やスポーツ、趣味などの社会生活を制限される。 運動期の異常を来す原因としては先天的な要因、スポーツによる疲労や外傷、仕事での酷使、怪我(外傷)や老化現象などが考えられますが教科書的な画一的な療法では無く、それぞれの患者さんに応じたオーダーメード療法をしていきます。 一般的解剖学の知識をもとに、年齢や仕事、スポーツ、趣味などの要求度に応じて、最適な施術を施し選手の早期復帰を目標とします。

  • 脱臼、骨折後療法
  • 捻挫
  • 打撲
  • 肉離れ
  • 腱板損傷
  • 半月板損傷
  • 関節包損傷
  • 前後十字靭帯損傷

 

主な施術実績紹介

1 スポーツ選手の慢性障害を持っていた

日本ハムファイターズの坪井選手、私と逢った第一声が「日本の名だたる治療家、名医を呼んでも治らなかった」と、 彼は、半ばあきらめていた様子でした。脳裏には引退と言う文字があったと思います。現に日本ハムからは「コーチになってくれないか」という声が掛かっていたそうです。
最初にちょっと走らせてみましたが、5,6歩走ると止まってしまい、これ以上は走れないというものでした。体を診るとただの坐骨神経痛ではありませんでした。首から背骨、臀部、大腿部、下腿部に至るまで痛み発生源が存在していました。

そこでアスリートエイド(貼付剤)を通常の量(15倍)箱1つ以上を1回の施術で使い、3日間連続で処置しました。3回処置後、グランドに行きホームから1塁へ走ってもらいました。10本はしることができました。この映像はビデオに収められています。その後、彼の活躍をテレビで見られるようになりました。現在はオリックスで活躍中です。選手生命を復活させることができたのです。

2 松井稼頭央選手

現楽天当時メジャーリーガーアストロズに所属2009年、腰と指を施術本人がアスリートエイド(貼付剤)を気に入ったのか後から1箱注文があり購入してもらいました。
2011年5月再注文有り

3 元マリノス監督 木村浩吉

2年前から膝を悪くして手術するが、益々悪化する。お会いしたときは、はこうを呈するものでしたが、その場で痛みが無くなり、気に入ってもらいました。
7回の施術にて全治癒 私が会長をする日本アスリートエイド協会の理事長へ2009年就任、現在
活動は月2回行われる講演活動

4 2009年ヤクルトスワローズへ

田中内野手、手首の故障で屈伸に支障施術後痛みゼロになって不思議がっていました。
飯原外野手は寝違いで首が回らず、一回の施術で首が回るようになり、「この後、酒飲んでいいっすか」って聞いてきました。勿論OK
相川さんは肩の痛み、施術後「痛くね~」と驚き周りにいいふらしていました。青木選手が隣のベッドでマッサージしていましたね~

5 スケート銀メダリスト 田畑真紀選手

バンクーバー五輪では銀メダルを獲得しました。
たまたま清泉クリニックにいったときに先生にお願いされてアスリートエイドを貼付しました。
術後は痛みが無くなり喜んでいました。バンクーバー銀メダル獲得の貢献したかな!!??

6 ラモス・ルイ率いるビーチサッカー2010年

チーム ネリネのチームトレーナーとして沖縄大会へ帯同

  • 6 ラモス・ルイ率いるビーチサッカー2010年のイメージ
  • 6 ラモス・ルイ率いるビーチサッカー2010年のイメージ
  • 6 ラモス・ルイ率いるビーチサッカー2010年のイメージ

2月中東で行われる世界大会に向けて日本チームの代表が決定する。
チーム ネリネのトレーナーということでラモスに紹介され、こころよく写真を撮ってくださいました。サンQでした。

  • 6 ラモス・ルイ率いるビーチサッカー2010年のイメージ
  • 6 ラモス・ルイ率いるビーチサッカー2010年のイメージ

元YKK所属

7 2010年中国オリンピック 強化選手ワン・ハオ選手のパーソナル除痛トレーナーに!!

日本大学選手権が武道館で2011年1月に行われたときハオ選手に帯同、東海大柔道部の送別会に招待されました。中国代表のワン・ハオ選手を施術後、送別会会場に行くと最初に出会ったのが金メダリスト、マキ選手と出会いワンハオコーチ光本先生が「まき~写真とってやれ~」って、マキ選手「はい」って気持ちよく写真に応じてくれました。

  • 7 2010年中国オリンピック 強化選手ワン・ハオ選手のパーソナル除痛トレーナーに!!のイメージ
  • 7 2010年中国オリンピック 強化選手ワン・ハオ選手のパーソナル除痛トレーナーに!!のイメージ
  • 7 2010年中国オリンピック 強化選手ワン・ハオ選手のパーソナル除痛トレーナーに!!のイメージ
7 2010年中国オリンピック 強化選手ワン・ハオ選手のパーソナル除痛トレーナーに!!のイメージ

次にぶらぶらしているとアルソックでおなじみの井上康生選手と出会い、体育系の先輩である光本先生、今度は「こうせい!!」「ハイ!「こちらの方は接骨院の先生でハオを診てもらってる先生だ」というと井上選手が「お世話になってます。ハオをよろしくお願いします」ってなんだか気分がよかったですね~。調子こいた私は、「アルソック今年も続投ですか?」って聞くと井上選手「今年3月までなんですよ~4月から東海大学で教えていきます」と言っていました。
先輩からの紹介なのか、もともと腰の低い井上選手なのか、どちらでも嬉しかったですねぇ~。

7 2010年中国オリンピック 強化選手ワン・ハオ選手のパーソナル除痛トレーナーに!!のイメージ

このあと山下泰裕さんを紹介していただき「ハオ選手をよろしくお願いします」ということを言われ最初この写真

7 2010年中国オリンピック 強化選手ワン・ハオ選手のパーソナル除痛トレーナーに!!のイメージ

次に山下さんが「いや、握手している写真をもう一枚」といってくれて撮った写真がこちらです。
いや~嬉しくなった私は「山下先生!!膝が悪いと聞いていたのですが、どんな感じですか」と聞くと「いや、ゴルフをして山を下るとき痛いんですよ~」というもんだから「じゃあ施術させてください」って言うと「すみません!!お願いします」ということでこのあと、施術をしてきました。