Super DSR(自律神経調整法)

病気になる原因は3つと考えてます。

1,脳が身体の一部又は全部をコントロールできなくなる状態を病気と考えています。

2,身体の一部(膝)か、内臓(心臓、腎臓)等の病気は脳のコントロールだけではなく、首から下の末梢神経にも問題(機能不全)があり、脳からの電気信号(遠心神経)又は、外部から脳へ(求心性)神経回路に問題があると考えます。

3,臓器や痛み部位の組織変性又は炎症、組織損傷による低下で電気信号が正常に伝 わらない状態を病気と考えています。

からだの仕組みは車から、生体理論は植物から取り入れられ自然の摂理や原則が基本の治療です

Super DSR(自律神経調整法)

体伝導測定機器

 脳に質の良い睡眠を促し、脳機能を正常化する

 ストレスを継続して抱えることで、自律神経のバランスが崩れてきてしまいます。 
 ストレスや解決しない問題などが、山積してくると脳が常に働いている状態となり、知らず知らずのうちに、質のいい睡眠がとれない状態がおこってきます。
 このことが、辛い体の状態・長い痛みを引き起こす原因となります。

体伝導経路カラーチャート

車で例えると、バッテリーに電気が20%以下とした場合、エンジンがかからない、ワイパーが稼働しない、ライトが暗いなど、生じますが、人間の場合は脳が身体をコントロールしていますので、当然脳が疲れてくると身体をコントロールできなくなってくると考えられます。(上記1)

脳が身体をどれだけコントロールしているかを診るのが、体伝導測定機器です。

身体は24通りの電流経路(自律神経経路)で区画されており、乱れている場所を特定します。

GSⅢ(電流調整機器)

そこへGSⅢ(電流調整機器)を装着します。(生物が持っている電流しか反応しない発明品です)

わずか2.3分程度の装着で筋肉が緩みます。眠気を誘います。(質の良い睡眠を提供し、疲れた脳をリセットすると考えています)

結果、神経や血管の圧迫が解かれて症状の緩和につながります。

Super DSR(自律神経調整法)の特徴と流れ

ストレスや睡眠不足などにより、バランスを崩したり、力不足となった自律神経を整えることにより、良い睡眠を促し、骨格筋を緩め骨格を整えることができます。

 それが 「Super DSR・自律神経調整法」 です。

測定結果のグラフ

1.体伝導測定機器で測定

 まずは、体伝導測定機器で身体の中を流れる電流の流れを測っていきます。

手首6カ所・足6カ所から微弱な電流を流し、身体を回って帰ってくるまでの時間を測ってグラフにします。

2.作成したグラフを基に手首・足首に装置を装着

作成したグラフを基に手首・足首にGSⅢを装着します。

その日の体調や睡眠の状態により装着する箇所は変わってきます。 

3.装置を装着した状態で約7分から8分

GSⅢを装着した状態で、歩いたり軽いストレッチを行います。

装着した状態で身体を動かすことにより、以下の効果が大きく現れます。

GSⅢ作用として

  1. 良い睡眠をうながす
  2. 骨格筋を緩める事ができる
  3. 筋肉を柔軟にする

骨格筋が緩むことによって正常な骨格移動が始まります。

人の身体を車に例えると!!(DSR編)

1.自律神経が人間の身体を管理

2.自立神経は過労や心配事などからバランスを崩し、病気を引き起こす。

3.

故障の原因(病気の原因)を探し出し、原因を探求(自立神経測定法)し、修理(施療)していくのが、自律神経調整法です。

いかがでしょうか。

このように、当院の施術Super DSR(自律神経調整法)なら、良い睡眠を促し身体を根本から改善することができます。

Super DSR(自律神経調整法)に興味をお持ちの方は、ぜひお気軽にお問合せ・ご相談ください。

 

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お問い合わせ・ご相談はメールのみになります。

受付時間
9:00~11:30/14:00~17:00
定休日
金曜、土曜・日曜の午後、祝日

新着情報・お知らせ

2022/03/18
ホームページを公開しました
2022/03/17
「施術のご案内」ページを更新しました
2022/03/16
「当院概要」ページを作成しました

スーパーメディカル
ジャパン株式会社

住所

〒411-0904
静岡県駿東郡清水町柿田16-2

電話

055-926-4771

アクセス

三島駅からお車で10分。東名高速道路沼津インターからお車で10分程度。
駐車場:有